その地域がその地域らしく続いていくように、その人がその人らしく生きられるように、編集や文章でお手伝いしています。

【これまでお仕事】
取材記事執筆
コラム執筆
パンフレット編集・制作
書籍編集
展示編集・制作
インタビュー映像制作
市民ライター講座講師
など


いろいろなお声がけをいただきますが、方法が変わっても、常に発信する方の「物語」を届けることを考えています。

小さい頃はお話を作るのが好きで、中学生〜大学生までは演劇部で脚本を書いたり演出したりしていました。
大人になって、文章を書く時も、パンフレットや本を編集する時も、映像を作る時も、どんな風に“上演”したら伝わるか、考えるつもりで作っています。

蔵王連峰の麓に移り住んでから、なんだかんだとこの土地が結んでくれたご縁でお仕事をさせていただいています。
これからも、いろいろな方とご縁がつながれば嬉しいです。

「Bottoms」は「麓(ふもと)」「足もと」の意です。
一人ひとりが、自分の暮らす場所で地に足をつけて、毎日の暮らしを作り、そのことが街を作っていく。
そんなイメージを持っています。

谷津智里 
(2021.6.28更新)

谷津智里 Chisato Yatsu
東京で生まれ育ち、出版社勤務を経て2008年に夫の故郷である宮城県白石市へ移住。東日本大震災後、地域の文化再生、コミュニティづくりに関わるプロジェクトに参加しながら、それらを伝えるパンフレットや書籍の編集・ライティングを行うようになる。現在、フリーランスとして編集・ライティング・展示ディレクション・市民ライター講座の講師など。